×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

簡単なダイエット方法のお役立ちコラム

ダイエットを成功させる為には知る事も大事

簡単ダイエット方法|column

簡単ダイエット方法,ダイエット成功の秘訣,ダイエット情報,

 

ダイエットを成功させる為の本やテレビなど
情報はいっぱいですね。

 

特に最近ダイエット番組がやたらと多く感じませんか?
そして次々と新しい方法が紹介される。

 

賢いみなさんは自分で選択できるダイエット知識
を持つと良いと思います。

 

「寒天ダイエット」「バナナダイエット」テレビで
放映されるとスーパーから寒天やバナナがなくなる!
といった社会的な現象まで巻き起こすテレビの情報。

 

テレビや本で情報が流れたら、まずは自分で検証できる
といいと思いませんか?

 

いいと聞いて購入して続けて意味がなくて、
更に太ったなんて。テンション下がりすぎですものね。

 

そんな時間とお金と労力をムダにしないために
必要なのはコレはなぜいいのか?を考えるクセ
をつけると良いと思うのです。

 

更に自分に合っているのかな〜って考えると
更にいいですよね。

 

そのために必要なものは知識と自分のカラダを知っている!
というこの2点。

 

ここがわからないと判断のしようがありません。
「知識って何を知ればいいの?」
そう疑問に思われるかもしれませんね。

 

カラダを作っているのは食べ物です。
まずは栄養について学ぶといいと思いますよ。

 

そしてカラダのメカニズムにも着目すると
いいでしょう。

 

栄養学や解剖学の本を軽く本屋さんで
立ち読みでも良いでしょう。
図書館などにも置いていますよ。

 

知っているという事は振り回されないって事。
栄養学は日進月歩。昨日いいと言われていた栄養素が
次の日問題ありになっていたりするものです。

 

新しい情報を知るのも大事ですね。
ただ、ここで注意して欲しいのは、
頭でっかちになるのは危険って事です。

 

よくあるパターンがセミナーなどに参加して、
参加したことだけで満足してしまって
行動に移さないってパターン。

 

心当たりありませんか?
知識を蓄えるとそんな位、知っているよって
思う事が多くなり、素直になれなくなっちゃうって事。

 

謙虚さがなくなると誰も教えてくれなくなっちゃう。
コレってすごく損だと思いませんか?

 

学びながら謙虚に更に実践に移す!
コレがダイエットを成功させる全てでしょう。

 

色々なテクニックや方法。理論。があります。
でも聞いているだけで、わかったとしても
実践しなければ何も変わらないんです。

 

子供の頃に戻って「なぜだろう?なぜコレがいいんだろう?
それって自分に合っているのかな?」なんてなぜなぜ?
を問いかけて自分の知識を総動員。あっているなあ!
って思ったら、即実践に移しましょう。

 

全てにおいてそうだと思いませんか?
頭で考えているだけ。知っているだけ。
コレって前進しているのでしょうか?

 

まずは考えてよければ試してみる。
それをしていくと、自分のカラダを知るようにもなります。

 

人が成功したダイエット方法でも自分には
いまひとつ合わないなんてこともあります。

 

自分がやってみて、気持ちが良くて結果が出るものを
見つけたら続けてみましょう。

 

ダイエットを成功させるステップは?
学ぶ→検証する→良ければ実践→結果が出れば→続ける

 

当たり前のようですが、この当たり前のことをちゃんと
続けることが成功のステップだと思うのですがいかがですか。

 

美ボディを作る

ダイエットに良い食事

 

あなたはお昼ごはんはどのようなものを
食べていますか?

 

ダイエットに良い食事が出来ていますか?

 

題名にあるように、かつ丼とピザ、あなたなら
どっちが<ダイエットや健康に良いって思いますか?

 

「え〜〜!!なんだかどっちも、油っぽくて
ダイエットや健康に程遠い感じがするんだけど・・・」

 

そうですよね。あなたのおっしゃる通り。
でも、選ぶとしたらどっちでしょうか?

 

「カツ丼かなぁ?お肉は健康にもいいって
聞いたことあるし。まさかピザはダメでしょう。」

 

そんなつぶやきが聞こえてきそうです。
多くの方がかつ丼を選ぶでしょうね。

 

しかしながら、正解は「ピザ」
なんで〜〜??太りそう!って思いましたか?

 

まず、かつ丼は丼ものなので、ご飯の量が多いです。
あとお肉はいいのですが、油で揚げているので
トランス脂肪酸が気になるところ。

 

どうしても油で揚げるとトランス脂肪酸が
発生してこれが、細胞を傷つけたり老化の
原因になったりしてしまいます。

 

一方、ピザはどうでしょうか?
ピザにはチーズ、トマト、魚介類、オリーブオイル
などがふんだんに使われていますよね。

 

そうです。
いわゆる地中海料理ですね。

 

あなたはピザは太る!という概念で
いつも避けていませんか?

 

ピザの選び方に、具をチェックしましょう。
トマトや魚介類、野菜がたっぷりのものを
選ぶと良いですよ。

 

あと、生地は薄いめ、と厚めがありますね。
薄めがオススメです。

 

生地は炭水化物ですので。
太りやすい要素がありますから・・・。

 

そしてピザをオススメする材料のひとつに
「オリーブオイル」があります。

 

あなたは「オリーブオイル」を日常的に
摂っていますか?

 

「オイル」って太るんじゃないの?って
疑問もあるかと思います。

 

「オリーブオイル」は一日スプーンに2杯を摂取すると
ダイエット&アンチエイジングに効果的って言われて
います。

 

「ダイエットや健康に効果的なのはわかったけれど、
どういう風に効果的なの?」

 

はい!ではオリーブオイルにはどんな働きが
あるのでしょうか?

 

一緒にみていきましょう。

  • 血液中の悪玉コレステロールを減らしてくれる
  • 中性脂肪を減らしてくれる
  • 抗酸化物質を多く含んでいるから老化防止になる
  • 体脂肪の蓄積をしずらくする
  • カラダの粘膜を保護してくれる
  • 胆のうを刺激して消化器系を活性化させてくれるから便秘改善に良い

 

ねっ!いいことづくめですよね。
でも、摂りすぎは太る可能性もあるので注意ですよ。

 

以前に読んだ管理栄養士の先生の著書に
こんなことが書いてありました。

 

「ピザを食べる時に上からオリーブオイルを
かけましょう。それが太らない秘訣!」って。

 

ピザが好き!でも太るから諦めているって方に
朗報ではないでしょうか?

 

あなたもオリーブオイルを使って美味しくピザ
を頂きましょう。

 

多汗症改善

 

 

朝食を和食に替えるだけでカロリーカット

あなたの朝食は、洋食?それとも和食でしょうか?
もし朝がパン食で、昼はスパゲティやサンドイッチ、
夜も外食が多いという人なら、朝食を和食に替えるだけでも
ダイエット効果テキメンです。
むろん、きちんとカロリー計算すれば、
朝食を洋食メニューにしても太ることはありません。
しかし朝は1日のうちでももっとも忙しい時間帯。
カロリーを気にして調理し食べる余裕はありませんね。

 

朝を洋食にすると、パンにジャムをつけ、ハムエッグやサラダの
ドレッシングに油をたっぷり使うことになって、洋食メニューは
素材そのものよりは、バターや油、マヨネーズなど調味料の
カロリーが心配です。忙しいときは「ドレッシングを控えめに」
「パンに塗るバターは少なく」と量を加減するのも難しく、
ついつい脂質を摂り過ぎてしまいます。

 

その点、和食なら白いごはんに味噌汁、焼きのり、塩鮭、
納豆など、どれをとっても低カロリーです。
油を使う調味料も必要ないので、ごはんのお代わりを
しなければ、カロリーオーバーになることのありません。
これまで洋食派だった人は和食に替えて、1週間お試しを。

 

更新履歴